Homeスポンサー広告日常>散歩日和

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩日和

2013.12.02 Mon



午後からのんびり出かけて、近場でちょっとした観光気分を満喫した土曜日。





前日、金曜ロードショーでおもひでぽろぽろを観ていたら、エンディングで「ローズ」がかかっていた。

そういえば去年の今ごろは、間近に迫った結婚式の準備で忙しかったのを思い出した。

挙式の入場のときに使われた曲がローズだった。

「あれ、この曲…」



そうだ、結婚式から1年が経ったんだ。



そんな話を旦那さんとしてたら、せっかくだからお祝いをするか、ということになり。

キルフェボンでお茶をすることにした。

わが家ではちょっとした祝い事のある時は、キルフェボンのタルトを食べることになっている。

1番近場にある店舗がスカイツリーのお膝元「ソラマチ」にあるので、そこに行くことにした。







まずは、スカイツリーを目指して電車で移動。

そういえば旦那さんとスカイツリーに行くのは初めてだ。





着いたら真っ先に目的地へ向かう。

キルフェボンのカフェスペースには少し行列が出来ていたけど、ちょうど空いてる時に来たのですぐに案内された。







ぶどう系のタルトと決めていた。

ぺろりと消える。
瑞々しくて甘すぎなくて旨いのなんの。







せっかくなので、スカイツリー登ってみようか?
券売所に来てみたら、夕方18時以降の整理券を配っていた。



待つ気はない私達はすぐにあきらめて、クリスマス特設屋台のドイツソーセージを味わい満足する。

外は冷えるのでまたソラマチを見て回ることにした。

次来る時はネットで予約出来るみたいだから、そうしようかね。







ショッピングフロアをうろうろしてたら、本屋さんの前で北海道テレビのキャラクター「onちゃん」グッズをPRしている呼び込みの人を発見。

え?

一瞬目を疑った。

ソラカラちゃんコーナーの横に陣取るオンちゃん。

ちょうど「水曜どうでしょう」にはまっている私達は、不意打ちをくらってテンション上がる。

どうでしょうに出てくるシーンのオンちゃんガチャに興じる2人。







洗濯物が干しっぱなしなので早めに帰るか迷ったけど、まだ帰るにはもったいない気がして隣の浅草に足を伸ばすことにした。

おいてけ父母がこちらに来た時に立ち寄ったという、美味しいもんじゃのお店があるそうだ。









ちょうちん松下電器なんだ ( ゜ε ゜ )







夕方、まだ賑わう浅草寺の仲見世通り。







ライトアップで浮かび上がる境内。

階段下で手を合わせて軽くお参りした。

非日常的なところに一気に来ちゃった感じ。
観光地ムード全開な浅草の夜景もなかなか楽しい。







浅草寺のすぐそば、人力車引きのお姉さんが勧めてくれたという「江戸もんじゃ ひょうたん」。

長年関東に住みながら、もんじゃの焼き方も知らなかった私は、こんなに美味しいものだったのかと初めて気がついた。

鉄板にすりつけては食べ、おこげを作っては食べ。

電車で帰るのでビールが飲める、と旦那さんはご満悦である。

いや、美味しかった。







〆に揚げまんじゅうを。

カリッと天ぷらみたいに揚がった皮とその中のふわっとした生地とあんこ。

2人で頬張りながら、何だかいい一日だったな~と思わずにはいられなかった。





ぼちぼち帰ろかね。







いつもありがとう。
おつかれ!
スポンサーサイト

コメント

*

まだスカイツリー行ってなーい。
見るのはいつも羽田からの途中。
浅草ももう何年も行ってないし。
あー、禁断症状だよっ。
もんじゃに揚げまんじゅぅ。
う〜っ。。。

それにしても、いつも楽しそうなお二人で
すてきすてきっ☆

*

ゆきちゃん〉
一緒に行ったね~浅草w
行く度になんか発見があって面白いよね。

スカイツリーを見物というよりは、
もっぱら花より団子で
食べてばかりになってしまった。( ̄∀ ̄)v
美味しい試食があったよ♪

チビちゃん達が大きくなったらゆき家も
ぜひ家族で行ってみて~。

コメント投稿

Private

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。