Homeスポンサー広告カスタム/メンテナンス>カブ バッテリー交換

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カブ バッテリー交換

2015.12.23 Wed



先週、カブに乗ったらウィンカーが点滅しなくなっていた。

アクセルを吹かすとチカチカ早く点灯したり、何かおかしい。



点検したら前後4つとも光っている。

どうやら、バッテリーらしい。



以下、バッテリー交換の手順の記録。


【必要なもの】
10mmスパナ
プラスドライバー
マイナスドライバー

バッテリー CT4L-BS (1,570円) 使用







カブの右側面のサイドカバーをマイナスドライバーで外し、

中の①を10mmスパナで外す。

②が邪魔になるので外しておく。







この2つも外しておく。







バッテリーが入ってる場所のカバーを外す。






必ず緑のコードが付いた手前のマイナスから外す。
ショートしないように。

(プラスドライバーでネジを外す。)







バッテリーボックスを引き出し、赤いコードが付いたプラスを外す。

(ドライバーなどの金属が車体に接触しないように)





外したところに今度はプラス(赤)→マイナス(緑)の順に繋げる。







バッテリーボックスを戻し、蓋をし、外したものを元に戻す。







完了!
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

Private

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。